名古屋の占いならあなたの「命運」を導く占星術 スカイ。新栄駅徒歩3分のアクセス

スカイ

ご予約・お問い合わせ

占星術家 長沼蓉生子 ブログ

羅刹日が続く日

2021年04月09日

 昨日は

十方暮期間中ですが

お釈迦さまのお誕生日

そんな

おめでたい日に

私の元に新しい相棒がやって参りました

一週間の間で慣れぬ車を二台乗り継ぎましたので

頭の中はかなり疲れましたが

まるでパズルのピースが

パチ

パチ

パチン!!!と音を立ててはまるが如く決まった

この相棒

来てくれた日の意味を噛み締めて

これから

大切に

大切に乗って行きたいと思います

さて

前置きが長くなりましたが

毎日めくるカレンダーの日にちにも

数字を追うだけではなくて

色々と日の意味があります

その日も

重なったり続いたりすると

更に

色々な影響が

色々なところに出て来ます

宿曜経の中にある三種日

その中の一日が羅刹日と呼ばれる日があります

羅刹日となる曜日と宿の組み合わせ

月曜日  鬼宿

火曜日  翼宿

水曜日  参宿

木曜日  底宿

金曜日  奎宿

土曜日  柳宿

日曜日  胃宿

要注意日です

宿曜経では

「羅刹日は事の如何を問わず為さば必ず災禍を招く大凶日」とされていて

羅刹とは

破壊と滅亡を司どる怪力の鬼で人を惑わし

その肉を食べ

全身黒色

髪の毛だけが赤く足が早く空を飛ぶと言う鬼です

言う説明がされてます。。。。。

そんな羅刹鬼がやって来る日。。。。。。

怖っ。。。。。。。気をつけなきゃ。。。。

思うのは普通ですが

ここで間違ってはいけないのは

この【羅刹鬼】と言う鬼

怖いですが

この羅刹鬼

大抵の方は

自分の元にやって来る恐ろしいものと思っていると思いますが

実は他者から見ると

自分自身が羅刹鬼だと言うことを忘れてはいけません

その

羅刹鬼になりうる羅刹日が

4月は

9日(金曜日)

11日(日曜日)と一日置いてですが続きます

特に11日の羅刹日は

胃宿

五黄土星中宮日と重なりますので

本当に要注意日となります

九星の魔法陣の考え方から言いますと

暗剣殺

五黄殺に挟まれた宮が大変!!!と言うくらい

実はこの羅刹日の間に入っている

明日の10日(土曜日)が一番とばっちりがあって

この日の過ごし方も大切かと思います

さて

こんな三日間

どう過ごせば良いかと頭を抱えそうですが

考え方を変えると良いですね

今起きてること

今から起きそうなこと

それらの全ての根源は

他責じゃなくて

自責である。

この気持ちを持って過ごすことが

大切な三日間になるかと思います

4月12日(月曜日)の新月まで

あと少し

穏やかに

爽やかに

たおやかに

この三日間をお過ごしください

次の記事を読む
十方暮の過ごし方
前の記事を読む
SKY暦2021無事終了致しました!

 ブログ一覧へ戻る

誰にも相談できずに悩みを抱えている
「あなた」
ひとりで悩まずご相談下さい。
ご予約・お問い合わせはこちらから

スカイは、占星術家 長沼蓉生子が名古屋を中心に命術の紫微斗数、宿曜、九星気学、西洋占星術、カバラ数秘術、ト術の紫微斗数ホラリー、九星気学(日盤・四盤掛け)、タロットカード、ルノルマンカード、相術 姓名判断(命名、改名、社名、店名、芸名)、風水、名刺相などあなたの悩みに応じて使い分け、幸せになる為にどうしたらよいかをサポートします。
地下鉄東山線「新栄町」駅徒歩約3分の所にある店舗以外にも、一度対面した方には、オフィス鑑定、お客様のご自宅へお伺いする出張鑑定、電話鑑定のサービスも行っています。
占い師になりたい方、自分の為に占いを習いたい方は、個人レッスン、グループレッスンを行っています。