名古屋の占いならあなたの「命運」を導く占星術 スカイ。新栄駅徒歩3分のアクセス

スカイ

ご予約・お問い合わせ

占星術家
長沼蓉生子の部屋- スカイ 2周年の時のご挨拶 -

スカイ 2周年の時のご挨拶

2016年寒さに身を縮こませて
白い息を吐くこともなく
お天気に恵まれ、おだやかな幕開けとなりました。

今は【新月】の時期を迎え
その中でも
1月26日まで続く【水星】逆行は
人々の暮らしや
人々の心の奥底にどんな影響を
与えるのだろうかと
【占い師】らしい事を呟くようになりました。

2014年
11月1日に独立
2015年
1月1日にホームページ開設

開設の際には
実に
多くの皆様から応援を頂きました
今でも
あの時 頂いた人の情の深さは
温かい羊水に包まれている感覚として
わたしの中で大切に残っております

身の丈に合わない場所で
身に余るほどの援助を受け
ひとり【占術の世界】に
足を踏み入れて一年が過ぎました

本当に
あっという間の一年でした。

そしてこの一年
スカイの元にはたくさんのご相談者さまがご来所くださいました

ご来所頂く際のきっかけが

ご紹介
ホームページ
ブログ
Twitter
Facebookなど

占いと言うのは
【陰】の部分が多い仕事ですが
知って頂く為には
【陽】の部分を求められる時代になりました。

アナログ人間が
デジタル人間に変わるのは
かなりの努力と労力と苦痛を伴いますが
今は【こういう時代】になったのです

習うより慣れろです

占術とて同じ
幾1000年前の定義で鑑定をしていては
今の現代社会での悩みを解決することは
不可能です。

それでは
今の時代
【占い】と言うカテゴリーは
何の役にも立たない
古くさい物なのかと言えば
決してそうではありません

何故なら
人間にとって
悩みとは
デジタルな部分ではなくアナログの部分だからです。

人間は生きて行く過程で
悩み苦しみ成長して行きます
その感情は決して
数値で計れるものではありません

己の脳裏に刻まれ
己の身体に刻まれ
己の心に刻まれ

魂の部分に
記憶されて
蓄積されていくものです。

この一年

たくさんのご相談者さまの
悩みをお聴きして
自分の持てるだけの力で
鑑定をさせて頂きました。

そして、

ありがとうございます

と幾度となく言って頂き、その言葉を聴く度に

わたしからもありがとうございますと感謝の想いが湧き上がり
次の鑑定の糧にして来ました。

そして思うことは、ひとつ

人を助けることは
人にしか出来ないと言う事です

わたしは
人として出来る仕事を
全うしようとした時に
【占術】を友としました
【占術】を糧としました
【占術】を道具としました
【占術】を武器としました

友は時に裏切り
糧は時に底をつき
道具は時に錆び付き
武器は時に己を傷つける

それでも【鑑定】は
わたしは自分に与えられた使命なのだと
この一年かけて気づかせて頂きました

そしてこの一年
まだまだ拙い私の鑑定を受けて下さった
皆々さまから通知表を頂きました

2015年
スカイへのメッセージ
全投稿36通

年の瀬のご多忙な時期にメッセージや想いを寄せて
下さいました皆々様
本当に心より感謝申し上げます

スカイへのメッセージは
過分な評価と重々承知しております

過大評価は
人を奮い立たせるきっかけには
なりますが
成長する事を忘れさせます

2015年の一年は組織から離れ
悩みながらも
自分の考えと
自分の意思で
選択・行動して来ました。

目の前に起こり得るいろいろな出来事は
全て己が意思のもと起こした行動の結果だと
思っています。

人のせいにするつもりはありませんでしたが
人のせいに出来る環境が備わっていた時が
あまりに長かったと気がつきました

これでは増長する事は出来ても
成長する事は出来ないと
強く反省しました。

2016年
【 自分に言い訳をしない】一年にして行きたいと肝に銘じました

これからも
自分を信じて
人を信じて
そして誰より

【最後まであきらめない皆さま】を信じ、応援し共に歩んで行きたいと思っています

2016年も
スカイと共に精進して参ります

どうぞ
よろしくお願いいたします。

2016年1月吉日

長沼蓉生子

スカイ 4周年に向けてご挨拶

スカイ 3周年の時のご挨拶

占星術家 長沼蓉生子のご紹介